悩まないで!湾曲ペニス・屈曲ペニス・ペロニー病の情報まとめ

HOME » ペロニー病の治療を行えるクリニック一覧 » ゴールドマンクリニック

ゴールドマンクリニック

このページでは、湾曲ペニスや屈曲ペニス、ペロニー病の治療を行う「ゴールドマンクリニック」の情報を紹介しています。

ゴールドマンクリニックの特徴

ゴールドマンクリニック_HP
画像引用元:ゴールドマンクリニックHP(http://www.goldman.jp/)

東京、大阪にそれぞれ拠点を構えているゴールドマンクリニック。美容外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科と多彩な診療項目を誇っており、男女別の専用受付電話番号も完備されています。

診療にあたる高橋金男院長は、大手・品川美容外科や中央クリニックの院長を務めたこともある経歴の持ち主。日本美容外科学会の認定医であるほか、日本泌尿器科学会の専門医でもありますので、その実力は折り紙付きと言えます。

2004年のオープン以来、長きに渡って「安心でハイレベルな技術を、適正価格で提供」をモットーに診療を続けていますので、注目する価値は充分のクリニックと言えますよ。

ゴールドマンクリニック
所在地 東京都港区高輪2-14-17グレイス高輪11F(東京院)
大阪府大阪市北区太融寺町5-13東梅田パークビル6F(大阪院)
診療時間 9時30分~20時(完全予約制)
休診日 不定休

湾曲ペニス・屈曲ペニスの治療について

ゴールドマンクリニックの泌尿器科では、湾曲ペニス・屈曲ペニス・ペロニー病の治療にも、積極的に対応しています。手術法として採用されているのは、いわゆる「プリケーション法」。ペニスを包皮環状切開し、白膜を縫縮することで、湾曲を矯正しています。

また同院では、先天性の陰茎湾曲に伴いやすい「尿道下裂症」の修正手術にも対応しています。正しい位置の尿道形成とともに、包皮を環状切開。数日間カテーテルを留置させることで、手術が完了します。入院の必要はないそうです。この施術に対応しているクリニックは稀ですので、排尿や性交時に問題を感じている方は、ぜひ相談してみましょう。

湾曲ペニス・屈曲ペニスの修正費用

ゴールドマンクリニックの治療費用は、すべて自己負担となります(保険適用ではない)。費用例は、以下の通り。

  • 屈曲陰茎修正(横屈曲)…20万円
  • 屈曲陰茎修正(下屈曲)…30万円

尿道下裂形成手術などについては、個別に問い合わせを行ってください。

利用者の声をチェック

  • 屈曲したペニスを治療しようと思っていたのですが、このとき貯金に余裕がなく、少しでも安く施術が受けられるところを探していました。そこで出会ったのがゴールドマンクリニックでした。

    基本的にカウンセリングのときから先生のアドバイスを元にいろいろ決めていったのですが、結果的に湾曲ペニスの修正手術を30万円前後で受けられました。

    どこかが秀でてるところ(病院)ってどこかに欠点があるという偏見を持っていましたが、そんなことは全くありませんでした。むしろ最初から最後まで丁寧に接してくれたことが印象に残っています。
    (D.Uさん/38歳)

  • いつからか性器が勃起したときに曲がるようになり、彼女との行為中にも彼女が痛がるようになりました。そこでゴールドマンクリニックさんに相談することにしたのです。

    このような治療を受けるのは初めてだったので、何から何まで新鮮でしたが、現在の状況から手術の内容に至るまで、素人の私にも分かるようしっかり説明してくれたのが嬉しかったです。

    ありがとうございました。
    (Y.Hさん/29歳)

  • 以前妻がしわの除去でここに通ったことがあり、「対応も治療内容も良かった」と聞いていたので、私が以前から悩んでいた屈曲ペニスの修正手術を受けに行きました。

    恐らくすごく専門的な技術を要する手術なのでしょうが、思った以上にスムーズに終わりました。術後の経過も問題なしで安心しています。クリニックのスタッフの方も、妻が言っていた通りすごく親切でした。
    (T.Sさん/40歳)

PAGE TOP