悩まないで!湾曲ペニス・屈曲ペニス・ペロニー病の情報まとめ

HOME » ペロニー病の治療を行えるクリニック一覧 » 銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科

屈曲ペニス・湾曲ペニス・ペロニー病の治療を行う「銀座みゆき通り美容外科」。クリニックの特徴や湾曲・屈曲ペニスの治療について紹介しています。

銀座みゆき通り美容外科の特徴

銀座みゆき通り美容外科_HP
画像引用元:銀座みゆき通り美容外科HP(http://www.uss-corry.com/)

10年の歴史を持っている、銀座みゆき通り美容外科。院長の水谷和則氏は、日本美容外科学会認定の専門医であり、日本形成外科学会会員でもあります。過去には複数の中央クリニックグループで、院長を務めてきた経歴もあります。

同院は女性のプチ整形やアンチエイジング施術にも対応しています。とは言え完全予約制、完全個室制を徹底しているので、女性患者と鉢合わせる可能性は、極めて低くなっています。

本院は銀座駅から徒歩2分、新橋駅からでも徒歩10分以内なので、ビジネスマンでもアクセスしやすい環境を実現していると言えます。

ドクタープロフィール

院長 水谷和則
1991年に東北大学付属病院整形外科に勤務して以降、25年以上にわたって美容外科・形成外科の実績を積んできた経験豊富なドクター。1999年からは負って美容外科・形成外科クリニックの院長を歴任し、2006年に銀座みゆき通り美容外科を開業しました。日本美容外科学会専門医、日本形成外科学会会員にも属しており、男性器手術に誇りを持った施術を行っています。

医師 森秀人
形成外科への勤務はもちろん、美容外科・形成外科クリニックの院長を勤めたこともある実力派のドクター。日本形成外科学会や日本美容外科学会のほか、日本抗加齢学会、日本レーザー医学会など複数の学会の正会員となっており、その知識・技術は業界でも認められています。日本手話ができるため、耳が不自由な方にも親身になって対応できます。

院長 岩井謙治
形成外科や皮膚科への入局、医長を経て2015年より銀座みゆき通り美容外科の大阪院院長に就任したドクター。国際形成外科学会や日本皮膚科学会に属しており、形成外科や美容外科の範疇だけでなく、皮膚科医としての観点からも屈曲・湾曲ペニスのきれいな修正を実現します。

銀座みゆき通り美容外科
所在地 東京都中央区銀座6-8-3銀座尾張町TOWER 6~7F(本院)
大阪府大阪市北区芝田1-10-8 山中ビル8F(大阪院)
診療時間 10~20時(完全予約制)
休診日 年中無休

湾曲ペニス・屈曲ペニスの治療について

銀座みゆき通り美容外科の水谷院長は、ペニスの手術に多数の実績を持っています。特に屈曲修正術には「絶対の自信あり」と明言。積極的に対応してくれます。

手術法として採用されているのは、縫縮法(プリケーション法)で、ペニス内の白膜という組織を縫い縮めることで、角度修正を行ってくれます。湾曲の正確な修正はもちろん、亀頭直下の皮膚を切開することで、美しい仕上がりを実現。豊富な経験を活かし、白膜の表面に通う重要な神経や血管を傷つけない安全な手術を、確実に遂行してくれます。

手術時間は90~120分とやや長めですが、それだけ慎重な作業を行ってくれるということなのでしょう。また縫合の際に使用する糸には「自然に溶けてなくなる糸(抜糸の必要がない)」を選択採用することも可能です。

湾曲ペニス・屈曲ペニスの修正費用

銀座みゆき通り美容外科の治療費用は、すべて自己負担となります。費用例は、以下の通り。

  • 屈曲・湾曲ペニスの修正:45万円~

短い時間で理想の形状に修正できます。剃毛はしませんので見た目も自然なままですし、不快なチクチク感もありません。

屈曲修正手術は、あらかじめ撮影した画像データ(手術前の勃起状態)を正確に診断したうえで、見積もりを提示しているそうです。

  • 上反りペニス形成術:50万円~

術後の勃起状態のシミュレーションを行ってくれるので、仕上がりのイメージを実際に確認することができます。実際の手術はシミュレーションに沿ってデザインされるほか、手術は疑似勃起状態のまま行われるため、イメージ通りに仕上がるところが特徴です。生まれつき勃起の角度が低い人や、加齢によって勃起角度が低下してきた人におすすめの施術です。

  • 陰茎ケナコルト注入術:1回2万円

外科手術することが難しい陰茎屈曲症(ペイロニー病)を治療する方法です。ケナコルトと呼ばれるステロイド剤を注入し、病状が改善されてきたら通常の屈曲・湾曲ペニスと同じ手術治療を行います。合わせてビタミンEやトラニラスト(アレルギー性疾患用の薬)による内服治療(1回1万円)も行われます。

  • 笑気麻酔(マスク麻酔):1万円

医療用ガスである亜酸化窒素と医療用酸素を使用した全身麻酔です。単体のみで麻酔状態にすることはできませんが、局所麻酔注射の痛みを軽減し、ストレスを緩和できます。

  • 静脈麻酔(点滴麻酔):5万円

麻酔剤を点滴によって投与し、全身を麻酔させる方法です。局所麻酔とは異なり意識を完全に失うため、手術に対する不安や恐怖心が強い方に用いられます。

無料カウンセリングのすすめ

銀座みゆき通り美容外科では、屈曲・湾曲ペニス修正手術をはじめとする泌尿器科・美容形成外科治療に関する相談を24時間受け付けています。

カウンセリングの予約はフリーダイヤルのほかWebからのオンライン予約も可能で、送信から24時間以内に男性スタッフが寄せられた質問に丁寧に答えてくれます。

もちろん相談・カウンセリングともに料金は無料。カウンセリングを受けたからと言って無理に契約する必要もないので、屈曲・湾曲ペニスの悩みを抱えている方はまずは無料相談&無料カウンセリングを利用することをおすすめします。

利用者の声をチェック

  • 院長先生やスタッフがとても優しくて、助かりました。料金は少し高めだけど、それに見合う治療だと思います。

    施術する場所が場所なだけに、術後の仕上がり具合がとても心配でしたが、思っていた以上に綺麗な仕上がりになりました。また、性感帯に一切影響は無いという風に聞いていたのですが、ホントにその通りでした。

    勇気を出して良かったです!ありがとうございました。
    (K.Kさん/35歳)

  • 手術中も手術後も、心配したほどの痛みはなかったです。これでコンプレックスが解消できるかと思うと、とてもうれしいです。

    数年前から性器の勃起時に性器が変な方向に曲がるようになり、銀座みゆき通り美容外科に相談に行くことにしました。そこで自分の性器がこのとき湾曲ペニスになってしまっていること、そして治療によって治せるということを聞き、すぐに手術依頼を出すことに。結果、以前のような状態を取り戻すことができました。

    費用に50万円ほどかかりましたが、対応の姿勢や仕上がり具合などを考えると安いくらいだと思います。私はそれくらい満足しています!
    (M.Nさん/41歳)

  • 院長先生がカウンセリングから手術まで、すべて対応してくれたので、本当に心強かったです。ありがとうございました。

    銀座みゆき通り美容外科でペロニー病の治療を受けて良かったと思えるのは、そのアフターケアの充実性です。治療を受けてから1年間は、検診費用や何らかの理由で施術が必要になったときなどの費用が全て無料になるので、心配症の私にとっては実にありがたく感じています。

    嬉しいことに術後の経過も良好なので、今のところ通院する必要は無さそうです。術後のアフターケアが充実しているところを探しているという方は、ぜひチェックしてみてください。
    (T.Mさん/40歳)

  • 屈曲ペニスの修正と包茎手術を受けました。担当してくれたドクターや院長が世間話をしてくれたりして、とてもリラックスできました。

    局所麻酔だったので痛みもほとんど感じず、麻酔が少し傷んだくらい。上反り手術を受けた後は角度があがり、びっくりするほど力強さが増して満足しています。また、術前よりペニスが少し太くなり、勃起時も硬くしっかりした感じになりました。
    (T.Mさん/49歳)

PAGE TOP